高橋優のアコースティックギターのメーカーはどこ?モデルも調査!

高橋優
スポンサーリンク

大好きなアーティストの使用する楽器メーカーというのは、気になるものですよね〜!

ということで、今回は僕の大好きなアーティストの一人、高橋優さんが使用しているアコースティックギターのメーカーはどこのものなのか?について、ギターのモデルなども合わせて調べてみましたので、ご紹介します!

購入を検討されている方も、ぜひ参考にされて下さいね!

高橋優のアコースティックギターのメーカーはギブソン!モデルも!

高橋優さんが愛用しているアコースティックギターは数種類ありますので、それぞれ解説をしていきますね!

まず最初にまとめてみると、高橋優さんは、以下のアコースティックギターを使用しています。

・Gibson Dove
・Gibson J-45
・Martin GPCPA1

Gibson Dove

高橋優さんのアコースティックギターといえば、やはりこのGibson Doveをイメージされる方が多いのではないでしょうか?

ピックガードに描かれた鳩の絵が印象的ですよね!

あ、ちなみにこの「Dove」という名前は「鳩」という意味です。

同じようなモデルでハミングバードというハチドリが描かれたものがあるのは、アコースティックギター好きからすると有名な話しですよね!

ちなみに、こちらの高橋優さんご本人によるTwitterのつぶやきでは「これはハミングバード?」というファンの方の質問に対して、高橋優さん自ら「これはDoveというギターです!似ていますよね!」と優しく返信をしている様子が見られます!

さすが、高橋優さん。
ファンの言葉もしっかりと汲み取って下さるところが好印象です!

↓  そして、こちらの書き込みにもあるように、様々なミュージッシャンが愛用しているギターであることが分かります!

デビュー前の2008年に購入されたもののようですが、今ではすっかり高橋優といえばGibsonのDove!!というイメージになりましたよね!

↓  楽天でも購入することができるようですよ!クリックして詳細を見てみて下さいね!

Gibson J-45

GibsonのDoveに比べるとかなり登場シーンの少ないアコギにはなりますが、GibsonのJ-45も高橋優さんの愛用ギターの一つですよね!

黒いボディーがカッコいい一台です!

高橋優 「福笑い」

あの名曲「福笑い」でも使用されているギターがコチラ

Martin GPCPA1

です。

白いカッタウェイのボディーがスマートな印象ですよね!

また、どこか柔らかさや優しさも感じます!

こちらも、ライブではあまり使用されることがありませんが、きっと高橋優さんにとっても、福笑いでも使用された思い出深いギターの一つですよね!

 

高橋優さんの使用しているアコースティックギターは

・Gibson Dove
・Gibson J-45
・Martin GPCPA1

でした!

 

アコースティックギターは使用する方の音楽性などによっても音色は変わってくるものですので、高橋優さんの使用するギターは引き倒されているだけあって、かなり良い音がしそうですよね!

高橋優さんファンならずとも、アコギ好きの方はぜひこの記事を参考にしていただれば幸いです!

では、今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました!

【合わせて読みたい】

高橋優はエレキギターが下手?ライブMCで語られた意外な事実が…w

高橋優の弦のメーカーはどこ?「よく切れる」と本人が語る様子も!

高橋優とレノアCM白衣の男性が似ていると話題にw画像で比較!

コメント