【摩天楼オペラ】響の年齢は?身長・体重プロフィールも紹介!

【摩天楼オペラ】響の年齢は?身長・体重プロフィールも紹介! 男性ボーカリスト

V系ファンから熱狂的な人気を誇るバンド「摩天楼オペラ」で、ドラマーを務める「響」さん。

ドラムの講師なども務めていたり、Youtubeでドラムカバーなどを配信されているなどマルチに活動されています。

ヴィジュアルもイケメンですが、超高速の技巧派ドラマーとしても憧れの的ですよね!

そんな響さんについて、今回は身長や体重なども含め、詳しいプロフィールをご紹介していきたいと思います!

【摩天楼オペラ】響の年齢は?身長・体重は?

https://twitter.com/HibikiShiraishi/status/1457328606179303427?s=20

響さんは、1993年7月13日生まれの28歳です。

摩天楼オペラの中では、おそらく一番若いのではないでしょうか。

メンバー皆さん年齢不詳ではありますが・・・(汗)

 

スラッとして見える響さんの身長や体重についても、とても気になりますよね!

ですが、調べてみても公式情報はありませんでした。

そのため、摩天楼オペラのメンバーの全身が写っている写真を見て考察してみました!

https://twitter.com/NEWSIDEBEACH/status/1439194471535546372?s=20

彩雨さん(↑画像、左から2番目)と同じくらいの身長に見えますね。

彩雨さんがファンの間では身長162cmと言われていますので、響さんの身長も165cm前後ではないでしょうか。

 

かなり細くは見えますが、筋肉質のように感じるので体重は大体60~65kgほどかと思います。

ドラマーの方は全身を使う楽器のため、細くてもマッチョな方が多いように感じます・・・!

【摩天楼オペラ】響の生い立ちやプロフィールも紹介!高学歴って本当?

https://twitter.com/HibikiShiraishi/status/1446808100120371205?s=20

改めて、響さんのプロフィールをご紹介します!

本名:白石 響(しらいし ひびき)

誕生日:1993年7月13日

出身:東京

学歴:青山学院大学院 総合文化政策学研究科 文化創造マネジメント専攻卒

超速ドラマーとして、ミュージシャンの中でも一目置かれる存在である響さん。

実は、とても高学歴な方だったんですね!

ご両親がプロミュージシャンであった影響から、幼少期よりパーカッションを経験していたとのこと。

 

パーカッションとは、吹奏楽での打楽器のことです。

バンドで叩くドラムとはまた違いますが、かなり近いところではあります。

 

大学に進学されてからドラムを始めたそうで、ほとんど独学で練習されていたのだとか。

一人で行き詰まったときには、師匠である馬場誠人さんに教わっていたそうです。

https://twitter.com/HibikiShiraishi/status/1456218231232815111?s=20

ちなみに、大のラーメン好きだそうで、Twitterではよくラーメンを紹介しています!

響のドラマー経歴!

https://twitter.com/ZildjianJapan/status/1461630707252400128?s=20

■響のバンド経歴

  • SEVER BLACK PARANOIA (2014年〜2018年)
  • A Ghost of Flare (2016年〜2017年)
  • 摩天楼オペラ (2019年~現在)

響さんは、大学在学中からバンド活動をされていたようです。

上記以外にも多くのバンドでサポートメンバーとして参加していたとのこと。

2016年には世界的ドラムメーカーである「パール」「ジルジャン」とも契約されて、プロドラマーとして確固たる存在になりました。

 

2018年からサポートメンバーとして参加した摩天楼オペラには、2019年に正式加入し現在にいたります。

バンド活動以外にも、ドラムセミナーをされたり、学生に向けて吹奏楽の講師も務めたりとマルチに活躍しています!

 

Youtubeでもドラムカバーなどを配信されていて、音楽ファンを唸らせている様子。

ちなみに、Youtubeチャンネルではすっぴんで配信されていますが、爽やかなイケメンという感じですよね!

まとめ

今回は、摩天楼オペラ・響さんの年齢や身長・体重、生い立ちなどのプロフィールをご紹介させていただきました!

身長や体重については公式情報はありませんが、おそらく身長165cm前後、体重60~65kgと考察しました!

 

ドラムは大学から始めたとのことですが、音楽ファンを唸らせる超絶技巧は、幼少期からのパーカッション経験が支えているのではないでしょうか。

Youtubeでもドラムカバーなどをされていて、すっぴんも公開されています!

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

今後も響さん含め摩天楼オペラから目が離せません!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント