岩沢厚治の魅力を紹介!結婚エピソードやライブMCで人柄も!

ゆず
https://rockinon.com/quick/rijfes2019/detail/188085
スポンサーリンク

ゆずといえば、リーダーである北川悠仁と、サブリーダーである岩沢厚治からなる、国民的デュオです!

そんなゆずですが、ファンじゃない方からすると、北川さんの認知度は高いですが、岩沢さんは、北川さんじゃないほうとか、背低いほうとか、名前を知らない方も結構いてショックでした。

岩沢さん好きとしては、一人でも多くの人に、岩沢さんのことを知ってもらえたら嬉しいです!

では、岩沢厚治の魅力を紹介!結婚エピソードやライブMCで見せる人柄も見ていきましょう。

 

(ゆずに関連する記事)
こちらもあわせてどうぞ!

岩沢厚治のプロフィール

出展https://www.cinra.net/interview/201812-yuzu

まず、岩沢さんのプロフィールをご紹介します。

岩沢厚治さんは横浜市磯子区出身で、1976年10月14日生まれです。
北川さんとは、小学校からの同級生です。

中学3年生で初めて同じクラスになったそうで、同じ中学時代のエピソードなんかもたくさんあります。

ビールが大好きで、よくビールをおいしそうに飲む写真を、雑誌のインタビュー記事等で見かけます。

ファンからは、岩沢さん、厚ちゃん、岩ちゃん、こうじ等と呼ばれています。

では、そんな岩沢さんの魅力について見ていきましょう。

岩沢厚治の魅力1 歌声

まず、岩沢さんの魅力といえば、ずばり歌声です!
ゆずの曲は、岩沢さんの高音がすごく印象的だと思います。

ライブで生で聞くともっとすごいです!
私も初めて生で聞いた時に、鳥肌がたちました。
ちなみに、普段話す声は低いんですよ。

喫煙者で、ビールも大好きな岩沢さん。
それなのに、あの素晴らしい高音が出るなんてびっくりします。

他のアーティストの曲を歌ってもすごく素敵です。
いろいろなアーティストのカバーをしてくれないかなと期待しています。

岩沢厚治の魅力2 歌詞

次に、岩沢さんの魅力といえば、岩沢さん独自の表現の歌詞をかくところです。
よくファンの方にも、岩沢ワールドと言われています。

「夏色」「栄光の架橋」など、一般的にゆずでイメージされる曲は、全て北川さんが作詞をしています。
北川さんの歌詞は直球というか、わかりやすい表現が多いです。

それに対して、岩沢さんの歌詞はちょっと個性的というか、芸術家っぽい感じというか。
北川さんに比べるとわかりにくい表現が多いです。

ゆずのプロデューサーであり、ゆずのお二人とも親交のある寺岡さんが、岩沢さんの歌詞について下記のようにお話されています。

岩沢(厚治)君と北川(悠仁)君の作り方が、独特で全然違うんです。
岩沢君は、当時から完成されているというか、ある意味いろんなことを達観しているようなところがあった。

僕はその「岩沢ワールド」には全くノータッチでしたね。できたものが不思議なタイトルで不思議な歌詞だけど、「これが彼の世界だ」って理解して、「そのまま録ろう。その代わり、僕はアレンジだったり歌入れだったり、そういうところで応える」みたいな。岩沢君とはそういう関係だったと思うんですね。

出展https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/detail/yuzu20171009_05.html

 

岩沢くんの「ぼんやり光の城」という曲。これが僕の中でゆずを感じる、すごく印象深い曲。
ゆずと出会って僕も横浜に行くことが多くなったんです。首都高の横羽線を走っているとき、東京方面から行くと左の海側に工場があるんです。

恐らくその工場のことを歌っているんですけど、それを『あのぼんやり光の城』って表現する岩沢君のセンスが、ゆずというものを象徴しているんじゃないかな。

出展https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/detail/yuzu20171009_05.html

プロデューサーである寺岡さんも認める岩沢ワールド
岩沢さん作詞の曲をよかったら聞いてみて下さい。

岩沢厚治の魅力3 人柄

そして、岩沢さんの魅力としてあげたいのが、なんといっても人柄です!

岩沢さんは一般女性の方と結婚されているのですが、なんと下積み時代から12年間の交際を経て結婚されました。

当時、ファンサイトでコメントをあげて下さいましたが、そのコメントを読んでいて、すごく一途な方だなと思いました。
こんなに思われる奥さんが羨ましいなと思いました。

今でも常に結婚指輪をされている岩沢さん。
本当にただただ奥さんが羨ましいです。

出展https://natalie.mu/music/news/256370

岩沢さんの優しいお人柄もとても素敵です。
15周年のハワイイベントに行って、岩沢さんと握手をした時に、優しい方だなと思いました。

両手で岩沢さんの手を握ったら、岩沢さんは両手で握り返してくれましたし、目をしっかり見て話して下さいました。

また、ライブで見せる岩沢さんの意外な一面にも人柄が現れていると思います。

岩沢さんは、テレビやフェス等のイベントに出演した時は、あまりしゃべらないので、寡黙な方という印象を持っている方も多いのではないかなと思います。

でも、ライブではMCでしゃべったり、大声で笑ったり、グッズの宣伝までしたりします!
最近のライブでは特によくしゃべるようになってきました。

後ろで一人で変なおじさんの踊りをしていたり、ピックで汗を拭いたりと、お茶目な一面もあります。

ライブではこんな一面も見せてくれます!

公式ツイッターや、北川さんのインスタグラムの写真でもいろいろな表情を見せてくれます!

(ゆず公式ツイッターより)

ゆずの曲を聞くのが初めてという方が多い、ゆずをアピールする場面では、リーダーである北川さんを立てて自分は裏方に徹し、ゆずファンの前では素をさらけ出してくれる、そういう人柄がとても素敵だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

岩沢さんの魅力として、生で聞くと鳥肌が立つ位の素敵な歌声と、岩沢ワールドと呼ばれる素敵な歌詞を書くところと、一途で優しくライブMC等で見せるお茶目な一面も持つ人柄をご紹介しました。

まだまだ語りつくせない魅力はたくさんありますが、ほんの少しでも岩沢さんの魅力が伝われば嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント