ゆず|チャイナタウンMVのロケ撮影地を紹介!横浜のあの場所が登場

ゆず
スポンサーリンク

ゆずのアルバム「YUZUTOWN」に収録されている「チャイナタウン」

この「チャイナタウン」MVは、タイトルからもわかるとおり、横浜の中華街が舞台

他にも横浜にある場所も登場するんですよ。
そして、ゆずのお二人が意外な出演の仕方をしているのにも注目!

そこで、ゆず「チャイナタウン」のロケ撮影地について紹介していきたいと思います!

ゆず「チャイナタウン」ロケ撮影地

では早速、ゆず「チャイナタウン」のロケ撮影地について紹介していきます。

まず、簡単に、ゆず「チャイナタウン」のMVはどんなものなのか見てみると、

神奈川・横浜の中華街を舞台に、とある男女の恋愛模様がコミカルに描かれる。MVはカラオケの背景映像をオマージュした作品となっており、北川悠仁と岩沢厚治もキャストとして出演。

出展:
https://natalie.mu/music/news/367661

ゆず「チャイナタウン」Music Video

このように横浜中華街が舞台なんですね。
「チャイナタウン」ですもんねw

ロケ撮影地1 横浜中華街

ということで、MVのほとんどが、横浜中華街で撮影されています。

男女が中華街を歩いています。

まず、立ち寄るお店が、「萬來行」。

翡翠アクセサリーのお店らしく、女性がピアス?イヤリング?を耳にあててますよね。

その後、男女が肉まんを買いますが、その肉まんを買ったのは、「萬珍樓 大通店」の売店?

というのも、お店の名前が出てこなかったので、はっきりとはわかりません。

調べてみて、この写真、

 

 

出展:
https://r.gnavi.co.jp/area/aream2336/?p=2

蒸籠が四角なとこ、肉まんのかんじが、MVに出てきたのと似てるように思います。

ということで、恐らく「萬珍樓 大通店」の売店なのではと予想

大きくておいしそうな肉まんですね。

その後、歩き回った二人は「萬珍樓」へ行きます
また「萬珍樓」!好きですねw

お二人の元に、店員さんが蒸籠を運んできます。

あれっ!?と思った方(バレバレですがw)。
そうです!店員さんは、岩沢厚治さんが演じています!

[word_balloon id=”unset” position=”L” size=”M” balloon=”round” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” bg_color=”#ef37dd” src=”https://sswfan.com/wp-content/uploads/2020/04/アイコン2.png”]コック姿似合ってますね![/word_balloon]

以前、「CDTV」で、このMV撮影の密着をやっていたんですよ。
このシーンは、即OKで、岩沢厚治さんは「あっ、OK?早い!」と驚いてました。

監督に、「完璧でしたよ!何の違和感もない」と言われてたんですけど、ほんと何の違和感もないw

コック岩沢は、もう1ヶ所登場するシーンがありますので、ぜひ探してみて下さい。

ロケ撮影地2 Bar SLOW

続いて、ふたりはBarに向かいますよね。
このBarは、Bar SLOWです。

これも、「CDTV」の密着でやってました。

中華街にあるんですね。
とっても雰囲気のあるBarです。

バーテンダーさんを見て下さい。
バーテンダー役北川悠仁さんが登場。

なんでも、渋めのバーテンダー役らしいですよw

眉間にシワを寄せて渋い顔を作ってるところが面白いです。笑ってしまいましたw

岩沢厚治さん北川悠仁さん、それぞれにあった役柄で登場しているのがよいですよね。

ロケ撮影地3 山下公園

そして、最後のシーン、公園にいる女性のところへ男性が走ってきて、指輪を差し出します。

すると、女性がバッグから肉まんを出しますよね。

[word_balloon id=”unset” position=”R” size=”M” balloon=”line” name_position=”hide” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” bg_color=”#34dae2″ src=”https://sswfan.com/wp-content/uploads/2020/04/アイコン1.png”]えっ?肉まんそのままバッグに入れてたの?w[/word_balloon]

そして、肉まんを半分こしながら去っていく男女。
その男女を見守るゆずw

このシーンも「CDTV」の密着でやっていたのですが、ロケ地は山下公園です。

なんでも、1月の寒い中撮影されたようですよ。

皆さん1月とは思えない薄着w
何月の設定なんでしょうか。

ゆずの二人のどことなくわざとらしいwまいったなという演技ですが、でもにこやかな笑顔になんだか和みます。

ゆずは数ヶ所しか出てないですけど、やっぱり印象に残りますよね。

なんだか?と思うところもある、ちょっと変わったMVでしたけど、曲の世界観にあっているのかなと感じました。

まとめ

「ゆず|チャイナタウンMVのロケ撮影地を紹介!横浜のあの場所が登場」と題して見てきました。

チャイナタウンというだけあって、ほとんどが横浜中華街がロケ撮影地でした。

岩沢厚治さんがコック役で出てきたり、北川悠仁さんがバーテンダー役で出てきたり、最後にはゆずの二人で出てきたりと、意外な登場の仕方をしているのも注目です!

ファンの友達とロケ撮影地に行って、ここ「チャイナタウン」に出てきたよねなんて盛り上がるかもしれないですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

(こちらもどうぞ!)
ゆず|ラジオ体操動画のキャラクターの名前は?ファンの反応も!
ゆず|アルバム「YUZUTOWN」人気曲ランキングベスト6をご紹介!
ゆず|花咲ク街MVの監督は誰?名前とファンの反響も紹介!

コメント