大森靖子「きゅるきゅる」歌詞の意味を考察!ファンの声も紹介!

大森靖子
スポンサーリンク

日本の女性シンガーソングライターの大森靖子さん!

そんな彼女は、中学、高校時代からは、周りから変人扱いされていたそうで、クラスでは浮いた存在でした。

道重さゆみさんと仲がいいことで有名ですね!

峯田和伸さんと共演した楽曲「Re:Re:Love」が有名で話題になりました。

代表曲である「きゅるきゅる」もいい曲です。

大森靖子さんの世界観が湧き出た作品ですね!

さて今回は、大森靖子「きゅるきゅる」歌詞の意味を考察!ファンの声も紹介!について調査をしました。

大森靖子「きゅるきゅる」歌詞の意味を考察!

大森靖子さんの大ヒット曲「きゅるきゅる」の歌詞の意味を考察していきます。

まずは、歌詞の最初の部分から見ていきましょう!

食べかけの愛にラップをかけて あなたはいつまでとっておく気よ
腐っちゃうのを試してるんでしょ かわいい人ね
愛してるからできることなんて そんなに多くはないのよ
欲しがらないならあげてもいいわ かわいくしててね

「食べかけの愛にラップをかけて、あなたはいつまでとっておく気よ」には、愛を止めないで愛を育てようというメッセージがあること分かります。

「腐っちゃうのを試してるんでしょ」には、私を試していないで行動をしてという感じでしょう。

「かわいい人」は、彼氏の事だと思います。

彼氏は、草食系男子なのではないでしょうか!

愛してるからといってできることは、限られていますよね!

そこまで多くの選択肢はない筈です。

なので、このまま愛が腐るまでに「あげてもいい」と言っているのは、自分の好きという気持ちのことです。

きゅるきゅる私似合わないけど 着てみたいワンピ歌いたいうた
きゅるきゅる私守れないけど 秘密にするような花園 知らないよ
連れてってよ ググってでてくるとこなら どこへだっていけるよね!

「きゅるきゅる」という部分は、あまりよく分かりませんでした。

恐らく、感情の表現だと思います。

何かこう嬉しいことがあって、心が「きゅるきゅる」すると言った感じではないでしょうか?

好きな人のためなら、普段着ないワンピースを着たりとポジティブな感じがしますし、秘密の楽園は、ロマンチックな表現で、恋愛がうまくいっていることが分かりますね!

「連れてってよ ググってでてくるとこなら どこへだっていけるよね!」は、今の時代携帯などでググれば、なんでも出てきますで、
最後のどこへだっていけるよねは、押し切った形ですね!

食べかけの愛にラップをかけて あなたは他のを食べたくなるのね
そのうち腐った私をみて 捨ててしまうの
誰でもいいなら私でいいじゃんって つまんないこと言っちゃったな
電車はこないしメールもこないし ヒールはきついし馬鹿ばっか
水色のレイディーなんて最近みないし
夢ばっかみないで無駄だよ ザーメン?

この歌詞は、1番に対して非常にブルーです。

「食べかけの愛にラップをかけて あなたは他のを食べたくなるのね」の部分は、私達の愛が冷たくなっているのに、他の女性を愛するのね!

と嫉妬をしていることが分かります。

そのうち彼は、私を捨ててしまうのではないかと危機感を訴えています。

「誰でもいいなら私でいいじゃん」という部分は、誰でもいいというわけではないというのは分かっているのだけれど、誰でもいいのなら私でもいいじゃんと「つまらないこと言っちゃったな」とガッカリした様子が分かります。

「水色のレイディー」は、何を意味するのかは分かりませんが、水色の美しい自分の気持ちではないでしょうか?

「夢ばっかみないで無駄だよ」は他の女性に目移りして、目の前の自分を大切にしないのはムダだと言っていることが分かります。

きゅるきゅる私性格悪いから あの子の悪口絶対言わない
きゅるきゅるもう全部きゅるきゅるしたい
きゅるきゅるすぎてきゅるきゅるになりそうだ
あんなにもきゅるきゅるしてくれたじゃない あーもう 超趣味悪い

この部分の「きゅるきゅる」は、ネガティブな感情です。

「全部きゅるきゅるしたい」は、全部めちゃくちゃにしたいということで、「きゅるきゅるすぎてきゅるきゅるになりそうだ」は、イライラし過ぎて、耐えられないということでしょう!

最後の「あんなにもきゅるきゅるしてくれたじゃない あーもう 超趣味悪い」は、最初の頃は、あんなにも私を愛していたのに、こんなことされて、ひどい!と言ったことだと思います。

大森靖子「きゅるきゅる」についてファンの声も紹介!

https://platform.twitter.com/widgets.js

「きゅるきゅる」が非常に独特なフレーズですね!

https://platform.twitter.com/widgets.js

大森靖子さんの可愛いいところが分かりますよね!

何度聞いても飽きないです。

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回は大森靖子「きゅるきゅる」歌詞の意味を考察!ファンの声も紹介!について調査しました。

「きゅるきゅる」は、恋愛においての女心の気持ちを歌っていることが分かりました。

大森さんの表現力は独特で惹きつけられるものがありますね!

「きゅるきゅる」「秘密にするような花園」「水色のレイディー」は、他にない表現だと思います。

ポジティブな感情やネガティブな感情を上手く使っていると思いました。

この曲は、多くの人が好んでいることが分かりますね!

今後の大森靖子さんの活躍に期待をしたいです。

コメント