zoc「family name」歌詞の意味は?ファンの感想も紹介

大森靖子
スポンサーリンク

今回は大森靖子さんを中心にしたグループzocの「family name」という曲の歌詞の意味について迫っていきます!

そして、この曲に対するファンの声や感想についても気になるところ・・・

というわけで今回は、zoc「family name」歌詞の意味は?ファンの感想もについて紹介していきます。

zoc「family name」歌詞の意味は?

それでは、zocfamily name」歌詞の意味について見て行きましょう!

まずは、冒頭の部分から、

わけわかんないことでママが怒ってる
安定の不安定に 鍵をしめる
こんなのおかしいね なんで産んだの
手に届くもの全部投げ飛ばした

わけわかんないことでママが怒ってる 安定の不安定に 鍵をしめる」この部分は、自分にとっての生き方をママに怒られて自分は、ママに押さえつけられたくないという事だと思いました。

こんなのおかしいね なんで産んだの 手に届くもの全部投げ飛ばした」では、こんなのいやで、自分らしく生きるために、今ある安定を捨てて、自分にとっての生き方をとったのではないでしょうか?

このパートを歌うのは、藍染カレンさんです

私と同じくらい壊れろよ
大切なドールも ハラワタ掻き出して
これじゃ誰のことも愛せない
でもそんなのつまんないし 厄介だ

この部分は、彼女の生い立ちの事で、生い立ちでかなり苦労していたと思います。

まさに、「family name」の呪縛に十代を破壊された張本人。

しかし、色々あったメンバーが集い、新しい家族を形成した事で、彼女たちは「つまらない人生」を「かわいい人生」で塗り替えようとしているの事が伝わります。

このAメロを歌うのは、戦慄かなのです。

察して
その名前は二度ともう聞かずに生きていきたい
かわいそう抜きでもかわいいし
私をぎゅってしないなんておかしい

「察して その名前は二度ともう聞かずに生きていきたい かわいそう抜きでもかわいいし」は、何かネガティブな孤独を抱えている自分を取り囲む世界から抜け出たいという事が分かります。

私をぎゅってしないなんておかしい」は、ポジティブで自分を愛してくれる場所で行きる事。

それは「哀れみの目」ではなく「羨望の眼差し」が待っている世界ではないでしょうか?

family name 同じ呪いで
だからって光を諦めないよ
family name 御構い無しだ
治安悪いまま バグらせてこ
クッソ生きてやる
クッソ生きてやる

そもそも彼女たちが憧れていたアイドルの世界自体がすでに狂気の世界なのかもしれないですね!

捨てたはずの過去を掘り返そうとする心ない人々もいるはずです。

しかしそれでも彼女たちは、それに負けずに輝きを取り戻したいと言っている事が分かります。

クッソ生きてやる クッソ生きてやる」は、「family name」の呪縛を跳ね除けて、輝いて生きてやるという思いだと思います。

平成も十代も余裕で捨てて
その先の狂気に 値札つけて
いらない感情しか売らないから
消費されたって消えはしない

この部分は、元号が変わったり、何かが変わっただけで、世の中は今、熱狂的なお祭り騒ぎを見せます。

彼女たちは「平成」や「十代」という時代の闇の部分の犠牲者でもあり、元号が変わることでその過去がリセットされることはありません。

彼女たちはその闇の過去を「かわいく」切り売りする人生を選択をしたのでと思います。

売りさばくのに不必要になったのは、負の感情だけだと宣言をしていて、真の「かわいい」は決して時代が変わっても消えることはないだろうと、

ZOCの力のみんなの思いの強さが分かります。

察して
全部伝わらないよ もどかしい 矛盾してない
生き抜いたその先をみてくれ
私と この世の果てまで

この部分からは、彼女達の決意をすごく感じました。

いくら不要だと切り捨てたとしても過去の記憶を消し去ることはできないのですが、未来は変える事は出来ます。

闇の過去を生き抜いた私達のその先を期待して欲しいと思う相手、見せたいと思う相手、それもまた自身を取り巻く世界、そして自分自身なのだと思います。

family name 詰んだ語彙力で
悲しみも映えてる 問題ないよ
family name なんも気にすんな
正論も正義も全部邪魔なだけ
ブチかましてこ
ブチかましてこ

family name 同じ呪いで
だからって光を諦めないよ
family name 御構い無しだ
治安悪いまま バグらせてこ
クッソ生きてやる
クッソ生きてやる

このサビの部分では、闇の過去を背負っていてもなにも気にぜずに強く生きていく、光を目指していくそんな姿が想像されます。

それら全てを受け入れた上で彼女たちは真の「かわいい」を追及しようとしてい流のです。

現代、多くの問題を抱えた子どもたちが夢を託すのはヒップホップですが、その場所に希望を持てない少数者はどこに夢を託せばいいのでしょう?

それこそがZOCが目指すべき場所なのです。

zoc「family name」のファンの感想も紹介

それでは、zoc「family name」のファンの感想を紹介していきます!

https://platform.twitter.com/widgets.js

zoc可愛いし、かっこいいですよね!

個性的で魅力溢れるグループです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

歌詞が本当によく考えられて深いなと感じました。

とてもいい歌です。

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回はzoc「family name」歌詞の意味は?ファンの感想について紹介しました。

zocの「family name」は非常に深くてかっこいい歌詞である事が分かりました。

特に、「family name 同じ呪いで だからって光を諦めないよ family name 御構い無しだ 治安悪いまま バグらせてこ」の部分はかっこよかったです。

ファンの間でもこの曲は、評判があって大人気な事が分かりました。

これを気に「family name」を聞いて見てはいかがでしょうか?

大森靖子とzocの今後の活躍に期待をしたいです。

最後までご覧いただき有難うございました。

コメント