奥田民生の私服ファッションブランドはどこ?コーディネートを調査!

奥田民生
スポンサーリンク

今回は、奥田民生さんの私服に関してピックアップしていきます。

ライブ映像や雑誌の特集などでも、凝った服装が見受けられない奥田民生さん。

どちらかというと、普段着にも使えそうなファッションが目立ちます。

 

そこで、奥田民生さんのコーディネートや、ブランドに何かこだわりがあるのかを見ていこうと思います。

これを知ることで、奥田民生さんのファッションの真似がしやすくなるメリットがあるかもしれません。

 

渋さと、どこか脱力感のある着飾ることのない雰囲気はどこからくるのか。

服装からなのか、本人のオーラによるものか。

早速見ていきましょう。

「ユルい服装にしよう」 奥田民生さんの私服ってどんな感じ?

 

サイトにある画像を見る限り、服装としては以下のものが多いです。

 

・襟のついたチェック柄の服

・ハット(帽子)

・ジーンズ

 

ライブ用の衣装という感じではなく、日常生活の私服としても使える服装がほとんど。

奥田民生さん曰く「自分はファッションのセンスがあるとは思ってない」とのこと。

なので、凝ったファッションはやめて、洗濯できる服装にしようと決めてるそうです。

 

雑誌やCDでとってる服装も、私服のなかから撮影用に使えそうなものを選んでるという感じなんだとか。

「無気力感」や「マイペース」を持ち味とする、いかにも奥田民生さんらしい意見だと感じました。

 

こういっては何ですが、いかにも「普通のおっさんが着てそう」という服装が多いように感じます。

プライベートの私服もおそらくはこんな感じではないでしょうか。

映像や写真に残らないところだと、もっと野暮ったくなってるかもしれませんが。

 

少なくとも、奥田民生さん本人は「面倒くさい」からという理由でこういった私服を選んでると思います。

しかし、こういった理由だったとしても、当時の奥田民生さんの人気ぶりは世間にも影響を与えたとのこと。

 

個人的には、一般人が普段着てなさそうな服装は確かに「かっこいい!」って感じはしますが、どこか別次元のイメージを与えることも多いでしょう。

そこを、どこでも買えそうな私服にすることで親近感を抱かせてくれてるんじゃないかと思います。

この心の距離感を近くさせてるのも、奥田民生さんがデビューしてから人気が高い理由の1つだと筆者は考えています。

 

奥田民生さんが着てるファッションのブランド、コーディネートのこだわりはあるのか?

奥田民生さんのファッションのブランドですが、以下の3点が多いのでは? と言われています。

 

・『チャンピオン』のスウェット

・『リーバイス501 ビッグe』 のジーンズ

・『コンバース』のワンスター(靴)

 

どれもブランドとしては有名どころになります。

あなたも聞いたことがあるものが1つはあるんじゃないでしょうか。

奥田民生さんの服装を真似すること自体は、それほど難しくはないかなぁという印象です。

 

とりあえず、この3点をそろえた場合の値段は、最低で16000円くらいになりそうです。

スウェットとジーンズは3000円ほどですが、ワンスターが安くて10000円くらいとやや高め。

「靴は妥協してもいいや」となるなら、10000円もかからずに奥田民生さん風のファッションはできそうですね。

 

個人的には、ブランドは分かりませんでしたが奥田民生さんはハットを被ってるイメージが強いと感じています。

ハットがあると渋さが増すというか、落ち着いた雰囲気を感じさせるので、ここもお好みで追加でいいと思います。

 

コーディネートに関しては「こだわりは特になさそう」という気がします。

一般人に溶け込めそうな服装が多い気がするので、よっぽど奇抜な格好はしないようにしてるくらいでしょうか。

 

「奥田民生のコーディネートと言えば、これだ!」って言いきれないんですよね。

何というか、画像や雑誌を見ても「普通だ…」という感想が多くあるので。

 

強いてあげるとすれば『ひとり股旅スペシャル』というライブで見る、頭に白いタオル(てぬぐい?)を巻いてる姿。

ただ、これはコーディネートというかおしゃれでするものとは違うと思うので、ここは真似してもなぁというところ。

これ見ると「民生さんや!」ってすごい分かりやすいんですけどね。

 

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

今回は、奥田民生さんの私服のブランドやコーディネートに関して紹介いたしました。

 

書いていけばいくほど、「服装に個性がないな!」という印象が強くなっていきました。

逆に言えば、こだわりがなくとも奥田民生さん風のファッションはできるというハードルの低さも示せたような気がします。

スウェットもジーンズも種類がかなりのものになるでしょうから、自分の好みと合わせて着こなす形になりそうです。

 

強いてあげれば、カラフルな服装は違うだろうというところ。

目がチカチカなるような原色に近いカラーが多い格好は見た覚えがありません。

なので、上下で服装の色を統一しておくのがいいかもしれません。

 

【合わせて読みたい】

奥田民生おすすめアルバムと曲はコレ!ファンが選んだ代表曲を紹介!

コメント