星野源|演技力の評価・評判を調査!ファンの声や人気の秘密も!

星野源
スポンサーリンク

今回の記事ではアーティストとしての星野源では無く、“俳優”としての評価や評判をSNSを使ってファンの声を収集し、調べてみました。

ミュージシャンとしてはもちろん人気の星野源さんですが、この記事を読めば人気の秘密も明らかになるかも……??

それでは早速、星野源の魅力について見ていきましょう。

星野源の演技力の評価・評判を調査!ファンの声や人気の秘密も!

それではさっそく、星野源さんの演技力の評価・評判を見ていこうかと思います!

今回は、星野源さんが出演された代表作に対するファンの声を下に、人気の秘密にも迫っていきます。

星野源出演作品『逃げるは恥だが役に立つ』

2016年、TBSにて放送された作品で、『逃げ恥』の略称で親しまれていましたね!
日本中で『逃げ恥』ブームを巻き起こし一世を風靡しました。星野源を世間に知らしめた作品と言えるでしょう。

新垣結衣とイチャイチャする姿は世の中の男性から嫉妬の嵐を一身に受けていましたね。

またテーマソングの『恋』も大ヒット!ドラマに出演しているキャストの方々が踊る
通称『恋ダンス』は破竹の勢いで全国に浸透していきました。

そんな『逃げるは恥だが役に立つ』の星野源の演技についてファンの声は?

内向的な主人公を演じる星野源の演技力はかなりの高評価を受けている印象です。
表情が真に迫るものがあるのかもしれません。

ドラマが始まる前は演技力に疑問を抱いている方も視聴していくと…

⬇︎視聴後は好印象に!!

普段は明るいキャラの星野源ですが、作中でシリアスなシーンが入ることで大きなギャップが生まれて魅了されてしまうのかもしれませんね。

これが人気となったポイントかも…??

次は星野源が初主演を務めた作品で評価や評判を調べてみました!!

星野源初主演の映画『箱入り息子の恋』

この作品も『逃げ恥』と同じような内気で恋愛経験が皆無という主人公を演じています。

ストーリーとしては独り身の息子を案じて両親がお見合いの相手を探す「代理見合い」に参加。

紆余曲折を経て”盲目”の女性とお見合いすることに。

その女性は社長の一人娘!!厳しい社長を隔てて2人の「愛」が大きくなっていきます。さながら『ロミオとジュリエット』のよう。

大きな壁を前にした2人の恋模様を描いた作品です。

この作品に対するファンの声や評価・評判は?

https://twitter.com/gen_raspberry/status/1116943838516396032?s=21

35歳で今まで彼女がいたことがなく、タバコも酒もやらず職場では13年間無遅刻無欠席というドがつくほどの真面目人間を演じた星野源を見たファンは

「斬新な配役で面白かった」

「星野源、めっちゃ良い」

など高く評価する声がある一方で

「私の好きな星野源ではない」

といった手厳しいコメントもありました。

映画をご覧になられた方はこの理由についてお分かりかと思います。

簡単に説明しますと、映画の後半部分で主人公が”暴走”するようなシーンがあり人によってはその場面が受け付けないのかもしれません。

とはいえ、ファンの声で最も多かったのは「良かった」という声なので演技力に関しては評判は良いと言えるでしょう。

私はこの映画を視聴して感じたのは

星野源の”愛の表現力”です。

あくまで”役”なのですが本人の人柄が滲み出ていてすごく自然な演技をする俳優さんですね。

そんな自然な演技で不器用ながらも真っ直ぐにお見合い相手に向き合う姿には不覚にも涙してしまいました。

自然に役を演じることで見ている人はどこか身近に感じるので人気に拍車をかけているのではないでしょうか。

その自然に振舞える演技力は一朝一夕で身につけたものではありません。

星野源の演技力の秘密(?)についてご紹介いたします。

星野源の俳優デビューはなんと◯◯年前!?

1981年生まれで今年、38歳になるのですが星野源の俳優デビューは実はかなり前の事でした。

『ニンゲン御破算』という舞台が2003年にあり、そこに参加したのが俳優としての第一歩でした。

2013年公開の『箱入り息子の恋』
2016年放送の『逃げるは恥だが役に立つ』
から考えると約10年も前から俳優として活動していたんです!

少しずつ経験を積んできたからこそ、ファンから演技力に対して高評価を得ることが出来た訳ですね。

これが星野源の演技力の秘密(?)です!!

まとめ

今回は星野源の俳優としての演技力に対してファンからどういった評価・評判なのかを調べてご紹介致しました。

結果としては高評価だと思います。

もちろん、表現は受け取る側の個人差があるのでみんながみんな称賛しているわけではありませんが『逃げ恥』ブームを巻き起こせるほどのスキルを持ち合わせていることは確かです。

アーティストとしても、俳優、エッセイストとしても活動する星野源。

持ち前の人柄の良さでこれからも人気を博していくこと間違いなし!!

今後のライブや俳優業の動向にも期待ですね!!

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

コメント