大橋ちっぽけの学歴(大学・高校)と偏差値は?出身地も気になる!

大橋ちっぽけ
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

現在ネットでの音楽動画配信が話題になってますよね?

ボカロP、歌唱動画の投稿など様々な音楽配信動画があります。

その動画から、メジャーデビューなどを決めている方も多くいます。

今回は、そんな音楽動画配信がメジャーデビューするきっかけとなった「大橋ちっぽけさん」について紹介していきたいと思います。

10代アーティストのみが参加できる未確認ロックフェスティバルにおいて、セミファイナルまで進出して世間から一気に注目を浴びた大橋ちっぽけさん。

2019年の3月には、メジャーデビューアルバムとして「ポピュラーの在り処」を発表しました。

そんな大橋ちっぽけさんですが、メジャーデビューするまでにどのように生活してきたのでしょうか?

今回は学歴(大学・高校)と偏差値と出身地について調べ、大橋ちっぽけさんのこれまでについて少し見てみましょう!

大橋ちっぽけさんの学歴・偏差値についてご紹介!

まずはじめに大橋ちっぽけさんの学歴(大学・高校)・偏差値についてみていきたいと思います。

大橋ちっぽけさんの出身校は愛媛県松山北高校です。

その名前の通り、愛媛県の松山市にある高校です。

公立の進学校であり、偏差値は62となっています。

偏差値の標準値が50くらいですので比較的、学業に優れているように感じられますね。

さらに愛媛県松山北高校の多くの学生は国立高校や短大に進学しているそうです。

なので、大橋ちっぽけさんも頭の方は良かったのではないかと予想ができます。

大橋ちっぽけさんの通っている大学情報は少なかったのですが、愛媛県松山北高校の卒業生は「愛媛大学」「徳島大学」「岡山大学」などの近くの大学に進学している方が多いそうです。

なので、高橋ちっぽけさんも地元の近くの大学に進んでいるのではないでしょうか?

またネットの方には、関西圏の大学に進んだのではないかという情報もありました。

大橋ちっぽけさんの出身地は?

では、大橋ちっぽけさんの出身地はどこなのでしょうか?

先ほど高校・大学を紹介した時にある程度は気づいているかもしれませんが、

大橋ちっぽけさんは愛知県名古屋市で生まれ、愛媛県松山市で幼少期を過ごしていたそうです。

なので、幼少期を過ごした愛媛県松山市が出身地です。

愛媛県松山市といえば夏目漱石さんが書いた小説の「坊ちゃん」の舞台で有名な愛媛県の県庁所在地ですよね。

愛媛県松山市の有名な食べ物といえば「鯛めし」が有名です。

鯛を丸ごと焼いたものを醤油や塩で味付けしたものを炊き込みご飯にしたものらしいですが、すごく美味しそうですよね!

おそらく、大橋ちっぽけさんはこの鯛めしを食べて幼少期を過ごしてきたのではないでしょうか?

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

今回は大橋ちっぽけさんの学歴(大学・高校)と偏差値・出身地について調べてきました。

これまでに大橋ちっぽけさんは

  • 2018年3月にテレビ放送された「水曜夜のエンターテイメントバトル エンタX」の番組内で企画されたオーディション企画で優勝
  • 両国国技館で開催された「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE〜YOUNGBLOOD〜」でオープニングアクトを担当
  • アニメ「なむあみだ仏っ!」のEDテーマとしてアルバム「ポピュラーの在り処」に収録されているメジャーデビュー曲の「ルビー」が採用

などなど、様々なところで活躍しています。

ものすごい活躍ですね。

これからの活躍にも大いに期待できます!

まだ2019年の1月にメジャーデビューしたばかりですが、これから多くのことを成し遂げて観客の方々をその歌声で魅了していくことでしょう!

これからの大橋ちっぽけさんの活躍に期待しましょう。

今回は、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント