コナンED「Sissy Sky」歌手は誰?名前やプロフィールも!

宮川愛李
スポンサーリンク

名探偵コナン」は、1996年からテレビアニメが放送開始されました。

今年(2019年)で23周年を迎えたアニメ「名探偵コナン」ですがこれまで数々のアーティストの方がエンディングを歌っています。

8月31日より新しくエンディングテーマが「Sissy Sky」に変わりました。

SissySky」を歌っているアーティストが誰か知っていますか?

そこで今回は、

・アニメ「名探偵コナン」のED「Sissy Sky」の歌手は誰?
・名前やプロフィールも!

をテーマに「Sissy Sky」を歌う歌手は誰なのか?どんな人なのか?を調べまとめました。

「Sissy Sky」歌手は誰?

名探偵コナン」といえばアニメ放送が開始されてから、数々の有名アーティストの方がエンディングを歌ってこられました。

以前はB`zや倉木麻衣など有名なアーティストが担当することが多かったのですが、ここ最近はあまり名の知られていないアーティストの方が歌うことが多くなってきています。

2019年8月31日より新しくエンディングテーマが変わり、「Sissy Sky」という曲になりました。

さて、新エンディングテーマはが歌ってるのでしょうか?

新しいコナンのエンディングテーマ「SissySky」を歌っているのは、宮川愛李さんという方です。

宮川愛李って誰?と思われた方も多いのではないでしょうか?

宮川愛李のプロフィール

宮川愛李(みやかわ あいり)
2000年12月28日生まれ
18歳(2019年9月現在)
東京都新島村式根島出身
兄 2人

2019年6月26日にプライベートレーベルNiM RECORDSからミニアルバム『スマホ映えの向こうの世界』でデビューしています。

なのでまだデビューしたばかりの新人さんなんです。

ですが、2019年7月4日スタートの桜田通さん、福原遥さん主演の新ドラマ「コーヒー&バニラ」のエンディング「メランコリック」を歌っています。

新人アーティストで、しかもまだ10代という若さでコナンやドラマのエンディングを一人で任されるってすごいですよね。

これから爆発的な人気が出てきそうですね。

ちなみに宮川愛李さん出身の新島村式根島は、伊豆諸島に属する新島と式根島の2島からなる村で自然豊かな島で、宮川愛李さんは式根島出身だそうです。

宮川愛李の兄はみやかわくん!?

宮川愛李さんには2人のお兄さんがいるのですが、すぐ上のお兄さんがなんと以前コナンのエンディング「神風エクスプレス」を歌っていた焚吐×みやかわくんのみやかわくんなんです。

宮川愛李」という名前での活動はメジャーデビューしてからですが、もともとはみやかわくんの動画のうたってみたなどで妹子という名前で度々登場しています。

デビュー前に歌っている動画がいくつかあるのでよかったらこちらも聴いてみて下さい。

宮川愛李さんは、みやかわくんのファンからは「妹子」の愛称でとても可愛がられています。

宮川愛李さんと兄のみやかわくんは兄妹仲がとても良くツイッターでもその様子がうかがえます。
とても微笑ましいやり取りが多いです。
こんな可愛い妹がいたら最高ですよね。(笑)

宮川愛李さんがメジャーデビューを果たしたミニアルバム『スマホ映えの向こうの世界』に収録されている「欠落カレンドラ」は兄のみやかわくんが「Taisei Miyakawa」として作詞作曲しています。

兄妹で名探偵コナンの主題歌に抜擢!?

兄のみやかわくんも妹の宮川愛李さんもエンディングを経験しています!

お二人ともまだまだデビューして間もないのに、あの有名アニメ名探偵コナンのエンディングに抜擢されるなんてすごい事ですね。

さらに、みやかわくんがすでに「Only this time」というアーティスト名でオープニングを歌っています。

「Only this time」は以前「神風エクスプレス」を歌った時に共演した焚吐と再結成したユニットです。

ということは、宮川愛李さんがエンディングを担当し出した時点から兄妹でコナンの主題歌を歌っているということになりますね。

まとめ

『コナンED「Sissy Sky」歌手は?名前やプロフィールも!』をテーマに宮川愛李さんについて調べまとめてみましたが、いかがでしたか?

まだ18歳でデビューもしたばかりなのにアニメやドラマの主題歌を歌ったり、同じアーティストの兄と一緒に曲も作ったりと勢いが止まりません。

これからの宮川愛李さんのご活躍に期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント