aikoライブツアー2019|大阪のセトリや座席は?感想も紹介!

aiko
スポンサーリンク

10月5日にスタートした「Love Like Rock vol.9」の、大阪公演13日14日に行われました。
台風で開催が危ぶまれましたが、無事開催されました。

中には、地方から遠征される予定で行けなかった方もいらっしゃったかもしれませんし、aikoさんやスタッフの方々も開催されるかどうか悩みに悩まれた結果だったと思います。

もちろん来れなかった方のことも思われていたでしょうし、来れなかった方の分までも、来ている方達を楽しませようという思いが感じられるライブだったのではないかなという気がします。

では、大阪公演について、セトリや座席、参戦された方の感想を見ていきましょう!
また、グッズの売り切れ情報等についても見ていきましょう!

(こちらもどうぞ!)

aikoライブツアー2019|大阪公演のセトリはコチラ!

ではまず、セトリを見てみましょう!

10月13日のセトリです!

1.恋をしたのは
2.あたしの向こう
3.猫
4.ヒカリ
5.シャッター
6.信号
7.ある日のひまわり
8.ずっと
9.微熱
10.こんぺいとう
11.アンドロメダ
12.小鳥公園
13.ストロー
14.愛の病
15.Loveletter
16.beat
17.舌打ち
アンコール#1
18.メロンソーダ
19.恋のスーパーボール
20.ハナガサイタ
アンコール#2
21.Power of Love
22.ボーイフレンド

参照サイト:
https://www.livefans.jp/events/1164535

10月14日のセトリです!

1.ゴーゴーマシン
2.夢見る隙間
3.二人
4.カケラを残す
5.ふたつの頬花
6.キスの息
7.秘密
8.ポニーテール
9.アンドロメダ
10.小鳥公園
11.未来を拾いに
12.愛した日
13.ストロー
14.ドライブモード
15.Loveletter
16.beat
17.イジワルな天使よ 世界を笑え!
アンコール#1
18.メロンソーダ
19.mix juice
20.ハナガサイタ
アンコール#2
21.ジェット
22.be master of life

参照サイト:
https://www.livefans.jp/events/1164536

基本的には1日目、2日目は同じセトリになりそうなかんじでしょうか。
1日目のアンコールは少し変わったようです。

東京公演についてはこちらをどうぞ!
aikoライブツアー2019|東京のセトリや座席は?感想も紹介!

aikoライブツアー2019|大阪公演の【座席】を紹介!

大阪公演の会場は、Zepp Osaka Baysideでした。

下記がZepp Osaka Baysideの座席表です。

出展:https://zaseki.music-mdata.com/24952/1

東京がオールスタンディングで2,709人収容で、大阪は2,801人収容ですから、東京よりも少し人数が多かったようですね。

でも、ファンの方にとっては地元公演は行きたいでしょうし、その中での2,801人というとかなり狭き門ですよね。

大阪公演でも、結構前方でもみくちゃになったという声を見かけました。

どのライブでも、ライブハウスの前方はやはり危険なのではと思います。
もしかしたら、地元公演で白熱していた分、東京よりもすごかったのではとも考えられます。

他にも、2階はスペースが広くて自分のペースで楽しんで見れたという声を見かけました。

どうやらエントリー時に1階席、2階席の選択ができるようです。
初めてで自信がないので2階席を選択された方もいたようです。

aikoさんを間近で見るのは難しいでしょうが、その分倍率も1階席よりは低めかもという情報もありました。

落ち着いて見たい、aikoさんが遠くてもいいから行きたいというような方は、2階席を選択してみるのもよいかもしれませんね!

参戦された方の感想

では、参戦された方の感想を見てみましょう!

やはり地元公演はテンションがあがるんじゃないでしょうか!

私も他のアーティストで、地元公演に行ったことがありますが、地元公演はご本人達のテンションもあがっているようですし、会場の盛り上がりも全然違います。

コールandレスポンスのコーナーがあるんですが、そこで、「551があるとき、ないとき」「aikoのライブがあるとき、 ないとき」という大阪ならではのやりとりがあるようです。

そう言われてみると、私が行ったことあるライブでもあったような気がします。

ちなみに551というのは、大阪で豚まんが有名な551の蓬莱のことで、CMで「551があるとき、ないとき」とやっているんです。

地元の人からすると、こういうなじみのある話題を出してくれると盛り上がりますよね。

他にも、圧迫死するかと思ったけど、周りの方が助けてくれたという声が結構ありました。

大阪はなかなか白熱しすぎて、東京よりも前に詰めよったり押したりが激しいのかなという印象でした。

盛り上がるのはわかりますが、周りの方への配慮を忘れずに皆仲良く楽しめるとよいですよね!

ただ、助けて下さる方も多いようで、aikoさんのファンは優しい方が多いなと感じました。

グッズ情報

では、グッズ情報についても見ていきましょう!

参考:aikoライブグッズ2019人気順で紹介!ファンの評価や感想も!

東京公演では売り切れがありましたが、13日の大阪公演では売り切れはなかったようでした。

11時半の時点で、こんなに並ばれているんですね。
販売開始が14時で、14時頃並ばれた方は2時間程並んで買えたようです。

2時間位並ぶことは考えておいたほうがよさそうですね。
早い整理番号の方は、早い時間から並ばれたほうがよさそうですね。

14日は、トレーナー(スミクロ)のと、赤いベルト売り切れだったようです。

19時より前の時点で、売り切れ情報はないようでしたので、開演までに買われる方であれば買えるのではないでしょうか。

今日はグッズの列はそんなに長くなかったと言っている方もいましたし、後の公演になれば売り切れもなく買えるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはり地元大阪公演は、aikoさんのテンションも高めでとても盛り上がるものだったようです

大阪ならではの551のやりとりもあって楽しそうですよね!

ただ、白熱しすぎて、前方は結構圧迫していて危険そうでした。気分が悪くなった方もいたようでした。

周りの方が介抱して下さったという声が多かったので、aikoさんのファンは優しいなと思いました。
皆さんが周りに配慮しながら楽しめるとよいですね。

グッズは、二日目の19時頃にトレーナー(スミクロ)のデカと、赤いベルトが売り切れたのみだったようで、東京公演よりは余裕を持って買えそうでした。

セトリに大きな変更はなく、アンコールが少し変わっただけだったようです。
今後もこのセトリでいくのか、後半戦はまた変わるかもしれませんよね。

次は、25日26日名古屋公演です。
また名古屋公演についても追ってみたいと思います!

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント